コラム

日本ダービーの枠順決まる

日本ダービーディープスカイは1枠1番

6月1日に東京競馬場で行われる第75回日本ダービー(3歳牡牝、GI・芝2400m)の枠順が29日に確定した。

 NHKマイルC(GI)を制したディープスカイは1枠1番、青葉賞(GII)を勝ったアドマイヤコマンドは4枠8番、皐月賞(GI)2着のタケミカヅチは2枠4番、同3着のマイネルチャールズは5枠9番にそれぞれ入った。なお、馬券は30日(金)に新橋、後楽園、難波、梅田の各ウインズで午後2時から7時まで前々日発売される。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080529-00000005-kiba-horse

日曜日が楽しみですね。

コラム

トールポピーがオークス制す

オークス、2歳女王トールポピーが復活V

25日、東京競馬場で行われた3歳女王決定戦・第69回オークス(3歳牝、GI・芝2400m)は、池添謙一騎手騎乗の4番人気トールポピー(牝3、栗東・角居勝彦厩舎)が、道中は先団の後方を追走。直線に向いて馬場の内から抜け出すと、13番人気エフティマイアの追撃をアタマ差抑えて優勝した。勝ちタイムは2分28秒8(稍重)。さらに1.1/2馬身差の3着には5番人気レジネッタが入った。1番人気のリトルアマポーラは直線で伸びを欠き、7着に敗れている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080525-00000008-kiba-horse

おめでとう!

コラム

桜花賞馬レジネッタは(5)枠10番 オークス


競馬の牝馬クラシック第2戦、第69回オークス=優駿牝馬=(25日、東京競馬場、GI)の出走馬と枠順が22日決まり、桜花賞馬のレジネッタは(5)枠10番に入った。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/sports/race/147131/

何か、必勝法を買わなくちゃ・・・

誰か、教えて?

コラム

ヴィクトリアマイル枠順決まる!

18日に東京競馬場で行われる第3回ヴィクトリアマイル(4歳上牝、GI・芝1600m)の枠順が16日に確定した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080516-00000000-kiba-horse

 昨年のダービー馬で今年3月のドバイデューティフリー(首G1)4着以来となるウオッカは5枠9番、阪神牝馬S(GII)で重賞初制覇を飾り、2連勝中のエイジアンウインズは3枠6番、昨年のオークス(GI)2着馬で秋華賞(GI)4着以来、約7か月ぶりの出走となるベッラレイアは8枠17番にそれぞれ入った。なお、馬券17日より発売される。枠順は以下の通り。

コラム

ディープインパクトが顕彰馬に選定、競馬の殿堂入り

 JRA(日本中央競馬会)は8日、平成20年度顕彰馬選定記者投票の結果、ディープインパクトが選定されたことを発表した。

 顕彰馬は昭和62(1987)年4月1日から平成19(2007)年3月31日の間に競走馬登録を抹消した馬(※現役馬および競走馬登録抹消1年未満の馬は選考対象外)を対象に、投票者数(186名、1名につき2頭まで投票可)の4分の3以上(140票以上)の票を得た馬が選定される。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080508-00000019-spnavi-horse

ディープインパクトの名前を聞くと、懐かしい気持ちになります。

思い出をありがとう。

コラム

ダイワスカーレットがフェブラリーS回避


24日に東京競馬場で行われるフェブラリーS(4歳上、GI・ダート1600m)に出走を予定していたダイワスカーレット(牝4、栗東・松田国英厩舎)が、同レースへの出走を断念することがわかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080219-00000006-kiba-horse

残念ですね。


コラム

武豊、有馬連覇へ「サムソンはここを勝てる馬」=有馬記念最終追い切り

JRAの1年を締めくくるグランプリレース、第52回GI有馬記念(23日、中山競馬場・2500メートル芝)に向けて19日、滋賀県栗東トレーニングセンターで出走各馬の最終追い切りが行われた。

今年の天皇賞春・秋を制した古馬の大将格メイショウサムソン(牡4=高橋成厩舎)は、コンビを組む武豊を背にDWコースで併走追い切り。抜群の瞬発力を発揮し、併せたパートナーに楽々の1馬身先着を果たした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071219-00000014-spnavi-horse


日曜日が楽しみですね。

今年最後の運試し。


コラム

ソンナノカンケーネ


小島よしおギャグ馬「ソンナノカンケーネ」がデビュー戦で話題も6着!

目下大ブレイク中のお笑いタレント・小島よしおギャグを名前にした競走馬「ソンナノカンケーネ」が10日、東京・府中の東京競馬場で開催された第4レースでデビュー。結果は6着となったが、レースを盛り上げた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071110-00000000-oric-ent

ガンバレーーー。

コラム

相互リンク募集中です。

相互リンクしていただいている皆さんです。

是非、遊びに行って下さいね。


<< 1 2



Powered by Seesaa